カートをみる マイページ&会員登録 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

オカヤドカリの脱走防止

オカヤドカリとは | オカヤドカリ飼育方法 | オカヤドカリQ&A | オカヤドカリのサイズ | オスとメスの見分け方 | オカヤドカリ関連書籍 | オカヤドカリの越冬 | ヒーターの設置例 | オカヤドカリの脱走防止 | ガジュマルの加工方法 | ハンドクラフト

オカヤドカリは脱走の名人です。こちらではフタの固定の仕方や配線コードの処理を解説します。

■ガラスフタとメカニカルファスナー使用
■網フタとメカニカルファスナー使用
■ペットボトルのくち使用
■ペットボトルの胴体使用
■アクリルパイプ使用

■脱走防止例 メカニカルファスナー使用 (ガラスフタ)

イメージ 1

メカニカルファスナー接着剤付き(フック)を水槽とガラスフタに貼り付ける。
メカニカルファスナー接着剤無し(ループ)を(フック)に貼り固定する。
写真は2箇所ですが四箇所でもガラスフタは固定されます。

■脱走防止例 メカニカルファスナー使用 (網フタ)

イメージ 1
イメージ 2

´↓ぬ屬縫瓮ニカルファスナー接着剤無し(ループ)を写真のようにカットし
網にホッチキスや糸で縫いつける。
キΝЭ總紊縫瓮ニカルファスナー接着剤付き(フック)を貼り付け(ループ)で固定する。

■脱走防止例 ペットボトルのくち使用 (口の大きいもの使用)

イメージ 1

ペットボトルのくち(口の大きいもの)
´▲撻奪肇椒肇襪鮗命燭里茲Δ縫ットします。
フタの部分を写真のように穴を開け配線が通るようにします。
で枩を通し完成です。

■脱走防止例 ペットボトルの胴体使用

イメージ 1

ペットボトルの胴体部分
ペットボトルを写真のようにカットして、胴体の部分を配線が通るようにします。

■脱走防止例 アクリルパイプ使用

イメージ 1

アクリルパイプ(塩ビパイプ)使用
配線をパイプ内に通し生体が登る事が出来ないようにする。

ページトップへ